在宅 アルバイト

在宅アルバイトは止めておけ!という理由

"在宅アルバイト"とは、シール貼りやティッシュの広告入れなど、自宅にいながらできるアルバイトのことです。

 

自宅で好きな時間にできるので、隙間時間を使ってお金を稼ぎたい人、小さい子供がいて働きに出られない主婦の方などに人気があります。

 

ですが、当サイトでは在宅アルバイトをやることは薦めていません。むしろ止めておいたほうがいい、というスタンスです。

 

理由は簡単です。

 

在宅アルバイトは稼げないからです。

 

シール貼りやティッシュの広告入れなど、単価は1個1円とかです。

 

それをコツコツ1つずつやったとして、月に一体いくら稼げるでしょうか?

 

某バラエティ番組で、2人で在宅アルバイトを5時間やっていくらお給料がもらえるか、という企画をやっています。

 

番組を見た人ならわかると思いますが、紹介された在宅アルバイトのほとんどが時給数百円です。

 

百円に届かない在宅アルバイトもありましたね。

 

たまに高額の在宅アルバイトもあるのですが、それは人の家に行って料理を作ったり、デパートの広告モデルをやったり、でした。

 

ほとんどの在宅アルバイトはかかる労力の割りに稼げないんです。

 

在宅バイトをやるくらいだったら、資格を取って給料の良い会社に就職したほうが断然稼げますよ。

 

最近だと、簿記とか情報処理系の資格を取る人が増えているみたいですね。